BMIとLBMと目標体重。

ダイエット検定には、1級と2級があります。

2級が別名「生活アドバイザー」、
1級が別名「プロフェッショナルアドバイザー」にります。
小生は1級を持っており、1級2級を同時に受験しどちらも、
一発で合格できました。

2級の検定問題の1つの山場で、BMIとLBMと目標体重の
算出方法があります。

これは、検定に興味がない人、それほどダイエットに関心が
ない人でも知っておいて損はない情報です。
もちろん、検定を考えている方には、どのような問題の
出され方をするかは分かりませんが、関連した問題が必ず出ます。

BMIについて説明した投稿

メタボ判定はBIMで。


LBMについて説明した投稿

また、標準体脂肪率というのがあり以下の表のように
なっています。

男性  30歳未満  14~20% 適正値
           25%以上 肥満
    30歳以上  17~23% 適正値
           25%以上 肥満
女性  30歳未満  17~24% 適正値
           30%以上 肥満
    30歳以上  20~27 適正値
           30%以上 肥満

では、実際にこれらから目標体重を求めてみたいと思います。

女性、40歳、身長160cm、体重75kg、体脂肪率45% の場合

BIMは、次の式で計算します。

体重÷身長÷身長

75kg÷1.6÷1.6=29.29 となり肥満度1です。

LBM(除脂肪体重)は、次の式で計算します。

体重-(体重×体脂肪率)

75kg-(75kg×0.45)=41.25kg

ここから、目標にする体脂肪率を上の表から20~27%が
適正なので、仮に25%とします。そうすると
目標体重は、以下で計算します。

LBM÷(1-目標の体脂肪率)

41.25kg÷(1-0.25)=55kg

これが目標体重になりますが、最後に再度この体重が適正かどうか
BMIを計算して確認します。

55kg÷1.6÷1.6=21.48

普通体重のBMIは 18.5~25なので、この範囲に上記で計算した
BMIが入っているので適正といえます。

この部分は、この計算方法をしっかり把握して、単純に
自分の体重だけ見てダイエットを行うと、健康的なダイエットから
はずれてしまう恐れがあるので気をつけましょう。

また、ダイエット検定を検討している方は、しっかり計算できるように
しないといけません。

ご質問も受付けています。








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント